佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝の散歩を始めて

車に乗っていては見落としていたことが

多々あることに気づく



最近では

道端に

桑が多いことだ


DSCF0513.jpg





日本を支えた





子どもころ

地図記号で

桑畑を覚えさせられたが

今はどうなんだろう?





写真は

羽吉の大桑の木です


DSCF0512.jpg




スポンサーサイト
  1. 2010/06/29(火) 07:35:22|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャリンバイ

散歩の途中で咲いている

シャリンバイ

DSCF0604.jpg

この樹皮から

奄美の大島紬を染めるらしい
  1. 2010/06/22(火) 07:19:21|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマボウシ

早朝の散歩


ハマナスの花をあまり見かけなくなりました


変わりに

ヤマボウシが全開です

DSCF0622.jpg


  1. 2010/06/18(金) 07:18:43|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散歩 3

快晴の朝


これ以上カメラを上げると危険

DSCF0543.jpg


花の百名山に数えられる

ドンテン山

DSCF0557.jpg


時期には

シラネアオイなどの群生を見ることができます

DSC00921.jpg



帰る頃には

フェリーが新潟に向かいます

DSCF0562.jpg
  1. 2010/06/02(水) 07:20:06|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散歩 2

散歩の途中にある公園


今まであまり意識して見ていなかったので

気づかんかったが

この公園には

芸能と関わりのある木が多い


DSCF0484_20100529090314.jpg


これは

ケヤキの木


理由はわからんけも

沢山ある


DSCF0485_20100529090314.jpg


ケヤキは

太鼓の材としては最高級


こうなるには

あと何百年かかるんだろう?

20090117112348(1) - コピー
  1. 2010/06/01(火) 07:24:16|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。