佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅の木

これ私のバチ

DSCF0492_20100714072337.jpg




材質は梅の木です

DSCF0520.jpg



DSCF0519.jpg


重くて

堅く

見た目も

きれいです



結構

珍しいのですが

島内でも使っている方を

数人見かけました





スポンサーサイト
  1. 2010/07/14(水) 07:31:20|
  2. 祭りの木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルシの木

祭りには

様々な道具が必要


でその道具に必要な

木を紹介



今回は


ウルシの木

20100606084521_2010624143132.jpg



面の塗り


太鼓の胴の仕上げ


太鼓の巴模様


これ全てウルシの木の樹液で作った

漆を使います



最近は

漆が扱い辛いので

カシュー・ナット(ナッツ)

から取れる

カシューが多く使われていますが




ウルシの木

佐渡では道端など

あちこちに自生しいて

かぶれる方も多いので

知っておいたほうがいいですよ!!
  1. 2010/07/13(火) 07:32:30|
  2. 祭りの木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカメガシワ

またカテゴリーを増やしてしまった


祭りの木


祭りに関係深い

木を紹介するカテゴリー



第一回目は


アカメガシワ


今の時期

新葉が赤いので

すぐ分かる

名前も

この新葉のアカメ(赤芽)からきている

カシワは

葉を皿に使ったことに由来するらしい

DSCF0588.jpg


樹皮はこんなんです

DSCF0542.jpg


この木が何に使われるかつぅーと


七浦地域でバチに使うところがある



10月19日の橘の祭りの太鼓は

毎年

アカメガシワで作った

新しいバチを使う

20080928143312(1).jpg



バチ作りも稽古のひとつ

今でもきちんと伝承されている

20080928143312(2).jpg


地元では

ただ単にアカメと呼んでいるので


アカメガシワといっても

通じないことがある










  1. 2010/06/08(火) 07:28:20|
  2. 祭りの木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。