佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大野鬼太鼓in銀座 Ⅳ

大野鬼太鼓

銀座に呑みに行ったわけではありません

ここは名誉回復のため

5月4日の書かなければならない


あさ9時ロビー集合

さわやかな顔の若手に対して

OBは朝まで築地で呑んでいたらしく

どんよりしていた


ファーム・エイド現座2009の

会場となる紙パルプ会館へ向かい

着替えると

さすがに全員顔つきが変わる


予定では

朝10時から

夕方4時半まで

9回舞わなければならない


今回銀座に参加した

大野鬼太鼓の人数13名

鬼二人

獅子四人

太鼓持ち二人

提灯一人

太鼓三人

記録一人

ぎりぎりの人数だ


半袖でも汗ばむほどの気候を考えると

自殺行為の回数だが

それを口にする者はいない

やるしかないことがわかっているからだ


スタートは

紙パルプ会館正面玄関

ケヤキ前

1会館ケヤキ前


続いて会館横のレストラン

パピエ前

3パピエ


三つ目

少し移動して

百貨店松屋の屋上

後ろに見えるのは

小木出身で

一代で一部上場会社を作り

佐渡の人材育成のために

奨学金を寄付してくれた

会社の看板です

4松屋屋上


四つ目

戻って

もう一度ケヤキ前

子どもはどこでも共通

鬼太鼓好き

2子ども

せっかくなので

提灯を持たせる

5会館ケヤキ前2


五つ目

再びパピエ



六つ目が

会館の中

今回のイベントのための展示場

その名も

トキサロン

6トキサロン


七つ目

行列のできるカレー屋

ナイル食堂で門付け

突然のことなので

みんなびっくり

7ナイル食堂


ここの社長

門付けのことをよく理解している

お花を頂いた

8ナイル御祝儀

そのお礼に

無病息災を祈願して

獅子が頭をパクリ

9ナイル獅子


ふぅ~~書き疲れたので

つづく


あっそうそう

大野ってどんなところか知りたい方は

自称田んぼ写真家のブログ

佐渡芸能伝承機構

を見てください
スポンサーサイト
  1. 2009/05/11(月) 07:31:14|
  2. 鬼太鼓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大野鬼太鼓in銀座 Ⅲ

ここは本当に銀座なのか

と思うほど

韓国料理店で佐渡弁が飛び交う


※これ以降しばらく

佐渡の新穂周辺の人しか

解読できないかも知れませんが

真実をお伝えするため

ご容赦ください


おいやー

いつなったら

頼んだもんでてくるんだっちゃ

あっちばっかりで

ちっともこっちのんはこいせん

はらへったっちゃ

はよーしてくれぇーや

あんちゃん



おいやー

このもちみてーのん

まってかーれーぞー

だれだっちゃこんなのん頼んだのんは

なにー

ふーんそうか

トッポギちゅうのんか


どぉす


おいやー

この料理なんちゅーんだ

まってうんめぇぞー

やっぱり銀座らっちゃなっ

おめぇーらち

こんなもんくぅーたことねぇーだろー

おれもはじめてだ

ワッハハハハ


おいやー

すげーもんがでてきたぞ

おれたちどうやっていいかわからせんし

あんちゃん

とりわけてくれーさー



おいやー

このレーメン

もづくみてーだぞ


どぉす


酔いにもまかせて

大野鬼組ご一同様

声も大きくなり

店内は完全に佐渡弁に占領され

標準語を使う人が少数となった


そんなときだ

無色透明の液体と氷の入った

グラスが全員のところに配られた

誰かが焼酎を頼んだか

お店のサービスかと思い

口をつけると


おいやー

水らねぇかさー

なんでこんなものがでてくるんらっちゃ


あっ~~


と一人が叫んだ


もしかして

おいやー



お冷

に聞こえたのじゃねぇかー


どぉす



こうして

銀座の夜は更けていった


次週につづく
  1. 2009/05/09(土) 06:21:36|
  2. 鬼太鼓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

大野鬼太鼓IN銀座 Ⅱ

黒鬼に続いて

白鬼

さすが足も高く上がるし

白鬼足高い


腰も低い



白鬼


だが

大野鬼太鼓マニアの私は

見逃さなかった

中間で

いつもより

構えが5センチほど高かったことを


後で聞いたら


飲み過ぎて

頭痛がひどかったんらっちゃ


とのこと



白鬼までもやられていたのだ


しかし最後は

大野の白鬼としてのプライド

いつもの構えに戻った

白鬼最後


なんとか窮地をのりきり

レセプションも8時に終わった


さて後は最大の楽しみ

銀座の夜を満喫

といっても

クラブへ行く予算はない


安い居酒屋を主催者の方に聞いたら

このビル(紙パルプ会館)の地下の

焼肉ではない

韓国料理屋がお勧めということで

そこに決定した




8名と6名に分かれて

テーブルについたのだが

なぜかOB組と

現役組となった


飲み物とつまみは

テーブルごとにオーダー


出てくるものを見たら

全く違うことに驚いた


お酒

現役組・・・・焼酎などを単品


OB組・・・・・マッコリデカンタ、焼酎ボトル


つまみ

現役組・・・もつ炒め、ぎょーざ

など単価の安いもの


OB組・・サムゲタン、チゲ(ラーメン・スパムなど入ったもの)、野菜たっぷりのプルコギ

などお店の看板メニュー



後で分かったのだが

現役組はメニューを見てもどんな料理か分からず

知っているものを中心に頼んだらしい


あまりにも差がありすぎ

旨そうなOB組の料理を横目に

現役組

起死回生の一品を頼んだ


遠くて何の料理か分からなかったが

8人で分けるには

あまりにも少ない

中どんぶり一つが運ばれてきた

惨めさに追い討ちをかけるように

料理の器より大きな

取り皿8枚が配られた


現役組から

ため息がもれた


そんなとき

あの珍事が起こった


つづく












  1. 2009/05/08(金) 07:09:52|
  2. 鬼太鼓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大野鬼太鼓IN銀座 Ⅰ

大野鬼太鼓の一部の方に迷惑をかけるかも知れん

けも

真実を伝えるため

銀座での出来事を書くことにした

かんねんしてくれぇ~



GW中の5月4日

東京の銀座で開催される

ファーム・エイド銀座2009に

大野が招かれ

鬼太鼓を披露することとなった

物語はここから始まる


5月3日佐渡を出発

ええ

それはやりましたよ

かなりガッツリと

船と新幹線で

それが後で

どんな悲劇を生むのか

このとき知る者は誰もいなかった

新幹線

大野鬼太鼓の人たちにとって

完全に飲み屋と化した

新幹線が

東京駅に着いたときには

ほとんど全員が酔っ払い

しかも

これからどうしていいのか誰も分からない

とりあえず

宿泊するホテルに行く事にした


場所は

東銀座下車とある

しかしこの状態で

複雑な東京駅からの

地下鉄乗り換えは無理と判断し

山の手線で有楽町まで行き

歩くことにした

宿は歌舞伎座の近くということもあり

人に聞きながら何とかたどり着いた


チェックインをしようとしたところ

係りの人が来てくれたので

一同一安心

支度をして会場となる

紙パルプ会館へ向かった


5月3日はレセプションが行われ

そこで一舞するのだ


場所を確認し

休む間もなく準備に取り掛かかった



鬼太鼓は

少し呑んでからのほうがいいでしょう

と主催者側の粋なはからいで

レセプションの途中で

舞う段取りとなった


でも

彼らはこのときすでに

できあがっていた


来ていた篠田新潟市長に

お酒を注がせ

篠田市長


レセプションが始まった

パーティ


遠慮とか

我慢を知らない

大野鬼太鼓の方々

ここでも呑んだ



さ~ていよいよ

鬼太鼓を舞う時がきた


場所は

レセプション会場隣の

ロビー


太鼓が鳴り

まずは黒鬼

下は滑りやすい大理石だが

出だしは順調


ところが

途中黒鬼に異変がおきた

黒止まる

写真では何の変哲もないのですが

この場面

動画にしても同じなんです

つまり

止まっているんです


このとき

黒鬼は悟りの境地





を手に入れることに成功したのだ



しかし

周りは大迷惑

誘導役の提灯が


回れ

ターン

動け


と叫んでも届かない


獅子たちも

びっくり

どうしていいのか分からず

止まってしまった

わずか数秒のことだが

大野の人たちにとっては

ずいぶん長く感じたことだろう


しばらくして

現実に戻った黒鬼

舞いだし

何事も無かったかのように

終えた

黒最後



おっと時間が来てしまった

続きは明日
























  1. 2009/05/07(木) 07:40:24|
  2. 鬼太鼓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。