佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大野咲いた祭り稽古その2

また行ってきました

大野の稽古


先日よりも更に進化したというからだ



前は獅子が

回りながら鬼に絡んでいたが

今回は鬼に対して同じ獅子がずーと絡んでいた


やっぱり大野の鬼太鼓を大切にしてーもんで

こうしました


20090919202250(1).jpg



見た感じ以前よりすっきりした


となにか突然怪しげな足音



大野鬼太鼓は青年会で運営している

年齢は35歳まで

しかしこの人数だけでは

祭りはできないので

顧問としてOBが手伝っているが

普段のイベントなどは

青年会でやっている



その顧問二人組が太鼓の音に

いてもたってもいられず

やってきた



おめぇらち

どのん鬼太鼓やるんらか

みしてみい~


20090919202250(2).jpg



4分ってみじけーと思ったけど

こうやってみると

見ごたえあるな~

けも


といって

さっそく細かいところの

指導となった



変則的な鬼太鼓でも

大野鬼太鼓の

動き

型の基本は

大切にしろ


獅子は小手先ではなく

鬼の中心

巴を狙って動け



う~ん

この緊張感たまらない




で終わって一杯の時間となった



幸い飲物は沢山あるので

前の焼き鳥に出前をお願いした



ところで

いつどこでやるのん



10月11日

さいたまスーパーアリーナ




そうか

用事があるけも

無理すればいけるな




・・・・・・・・・・・



たかだか

6,000人規模のイベントですよ



ハァハハハハ~


もし

誰かまちごうたらどうなるんだろう?


どうにもならんだろうな~



たかだか

6,000人の前で恥かくだけだわさ~


な~んただそれだけか~


ハァハハハハ~



無理すれば行けるな~



・・・・・・・・・



行きてぇな~


・・・・・・・・



今回サウナみてぇーんとこに泊まって

呑み代うかそうかと思っとるんです



えっ!?

普通にホテルに泊まっても

そこそこの呑み代はあるはずだが

そこまでしてのみてぇのんか~



なるほど

今回最小人数で行き

泊まるところも節約し

少しでも呑み代にあてようという魂胆だな




そうか~

それでか


顧問が行くと

一人で

呑み代

現役数名分がいるもんな~





だから

顧問がいっても


・・・・・・・・


なんだな~



しかし

もし顧問が行っても

宿泊先は不必要



だって

銀座のときもそうだったが

朝まで呑んどって

部屋におらんかったもん




これ書いてよかったのかな~?











  1. 2009/09/24(木) 07:21:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「遠くへ行きたい」佐渡の放送日 | ホーム | T軍曹祭りを行く>>

コメント

No title

面白すぎる。
こういう、呑むことに対して真剣になる若いもんたち。
最近めっきり少なくなったと言うが、
佐渡にはまだまだ現役でいることが嬉しいわい。
わしらの若い時も柔術の稽古の後は必ず「第二道場」へと行き、
第一道場では鍛えることのできない内臓筋を鍛えたもんだよ。
そしてこの第二道場で秘伝の伝承が行なわれるんだなあ。
  1. URL |
  2. 2009/09/24(木) 22:00:58 |
  3. 合氣堂 #-
  4. [ 編集 ]

No title

そうなんですっちゃ!

稽古は二部構成なんです

一部は肉体
二部は精神と内臓

単に動きや形だけでなく精神を伝承していくため
とても大切なことなことなんだっちゃ
  1. URL |
  2. 2009/09/25(金) 05:00:56 |
  3. 佐渡祭譚 #-
  4. [ 編集 ]

うわはははっ。

大好きだなぁ、こういう若い人たち。
最近の東京ではなかなかお目にかかりません。
お祭りに参加する人も少なくて、何だか寂しい限りです。
さいたまスーパーアリーナは広いですから
是非一杯景気付け、いやお清めしてから演じて下さいませ。
大変効率よく酔えると思いますよ。
ちなみに私は第一部を見に伺おうと思っています。
  1. URL |
  2. 2009/09/26(土) 10:22:09 |
  3. kanepon #cnD3I0p2
  4. [ 編集 ]

No title

Kaneponさんへ

一部を観に行かれるのですか。
でしたら、恐らく前日のお酒が抜けきれないままの
ステージが予想されます。

でも彼らのすごいところは、
いかなる体調であろうと
プライドを持って
芸だけはしっかりこなすところです。

当日11日、私は佐渡で関わっている祭りがあるため同行できないので
あとで様子を教えていただければと思います。
  1. URL |
  2. 2009/09/26(土) 11:03:18 |
  3. 佐渡祭譚 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturitan.blog37.fc2.com/tb.php/123-067c9f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。