佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春日町祭り報告その四

夜6時30分頃から始まる

大人の部

のーてんきな我々も

さすがにこのままでは

まずいと

やまにシートをかけることにした

シート


シートを支える棒

誰が何をいうでもなく

若手も長老も

かわるがわる持った


門付けの最後

とりを務めたのが

ゴンチャン

締め


鬼太鼓がやりたくて

新潟市から

春日町に移り住んゴンチャン

首を痛めるほど

誰よりも稽古をした



最後の最後〆は

春日町の集会所でもある

観音堂の前

見る



来年進学(予定)で佐渡を離れるため

今年が最後になるかも知れない

高校三年生の二人と

頭が舞った

頭


太鼓を打ったのは

アメリカで

プロの太鼓奏者として

活躍する

ティファニーだ

彼女も

毎年アメリカからこのために

やってくる

てぃ


このほか

福岡から棒ラーメンを携えて参加したグリ

ごちそうさまでした




春日鬼組最大の魅力は

芸に真剣に取り組む姿勢と

人を受入れる包容力だと思う

だから多くの人が集まってくるんだろう



最後に今年うれしかったことは

前日祭り

この日片付けで疲れていたにも関わらず

大野の鬼太鼓の人たちが

差し入れを持って来てくれたことだ




でもこのとき

T軍曹

私の娘に


おとーさんに

お酒をあまり呑ませないように


と言ったのらしいが

かなり酔っていたので

説得力はなかったようだ
  1. 2009/04/23(木) 07:47:22|
  2. 春日鬼組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<4月第4土曜日 | ホーム | 春日町祭り報告その参>>

コメント

No title

晴天爽やかな祭りもよいけど、困難な祭りの時ほど組の団結力がグンと上がり、大変な分、感動指数もより大きいね。
子供たちにも一生忘れられない「いい祭り」になったようですね。
  1. URL |
  2. 2009/04/23(木) 11:51:56 |
  3. 合氣堂 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

No title

ほんと
雨降って祭り?固まるとは
よくいったもんだと思います
  1. URL |
  2. 2009/04/23(木) 13:23:21 |
  3. 祭譚 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturitan.blog37.fc2.com/tb.php/17-99c61f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。