佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チョッペンの儀

また2日に放送された

ニッポンの祭りの話から



鞍馬の火祭りには

チョッペンの儀というもがある


締込み姿の若者が

神輿の棒の先につかまって

股を広げるといもので


鞍馬の男として

認めてもらう儀式



ところが

この儀式に参加する

高三の男のが

中間試験と重なってしまった


夕食時家族に相談すると


迷いもなく


そら~

祭りに参加してもらわんと


鞍馬の男として

一生に一度の

大切な儀式やさかい


大切な祭りだということ

学校に知っといてもらわな




中間試験を休ませてもらいたいと

嘆願書を提出した



結果


学校は

火祭りの文化的価値を認めて


追試という処置をとった





昨日

月布施の堂押しで

知人に会い

何故か

鞍馬の火祭りの話になった


私一度だけ参加してことがあるんですよ



へっ!?



大学が京都だったものですから



本当にいい祭りですよ





・・・・・・・・・・・


いきてぇ~




  1. 2010/01/04(月) 08:29:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドウ押し | ホーム | 今年もよろしくお願いします>>

コメント

鞍馬の火祭り

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
この鞍馬の火祭り、京都でも有名な祭りですが一切宣伝はありません。それは鞍馬という谷間の狭い地域にかなり大勢の人が集まるからです。鞍馬に行くには叡山電鉄という普段は2両編成の電車が15分おきに走るのんびりした電車なのですが、この日だけは始発の出町柳駅から電車に乗るだけで1時間以上待たないといけません。車で行っても、もちろん駐車場はないので見るには相当な根性が必要です。
  1. URL |
  2. 2010/01/04(月) 21:02:53 |
  3. 新潟の #-
  4. [ 編集 ]

No title

明けましておめでとうございます。
こちらこそ本年もよろしくお願い致します 。


500人ほどの鞍馬、祭りには10,000人が訪れるそうですね。
一切宣伝無し、祭り当日道路は通行止
数少ない宿は一年前にくじ引き
鞍馬の火祭りは
苦労しても見たい魅力ある祭りということなのでしょうね。
  1. URL |
  2. 2010/01/05(火) 09:44:27 |
  3. 佐渡祭譚 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturitan.blog37.fc2.com/tb.php/200-6dee81bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。