佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大野鬼太鼓IN銀座 Ⅱ

黒鬼に続いて

白鬼

さすが足も高く上がるし

白鬼足高い


腰も低い



白鬼


だが

大野鬼太鼓マニアの私は

見逃さなかった

中間で

いつもより

構えが5センチほど高かったことを


後で聞いたら


飲み過ぎて

頭痛がひどかったんらっちゃ


とのこと



白鬼までもやられていたのだ


しかし最後は

大野の白鬼としてのプライド

いつもの構えに戻った

白鬼最後


なんとか窮地をのりきり

レセプションも8時に終わった


さて後は最大の楽しみ

銀座の夜を満喫

といっても

クラブへ行く予算はない


安い居酒屋を主催者の方に聞いたら

このビル(紙パルプ会館)の地下の

焼肉ではない

韓国料理屋がお勧めということで

そこに決定した




8名と6名に分かれて

テーブルについたのだが

なぜかOB組と

現役組となった


飲み物とつまみは

テーブルごとにオーダー


出てくるものを見たら

全く違うことに驚いた


お酒

現役組・・・・焼酎などを単品


OB組・・・・・マッコリデカンタ、焼酎ボトル


つまみ

現役組・・・もつ炒め、ぎょーざ

など単価の安いもの


OB組・・サムゲタン、チゲ(ラーメン・スパムなど入ったもの)、野菜たっぷりのプルコギ

などお店の看板メニュー



後で分かったのだが

現役組はメニューを見てもどんな料理か分からず

知っているものを中心に頼んだらしい


あまりにも差がありすぎ

旨そうなOB組の料理を横目に

現役組

起死回生の一品を頼んだ


遠くて何の料理か分からなかったが

8人で分けるには

あまりにも少ない

中どんぶり一つが運ばれてきた

惨めさに追い討ちをかけるように

料理の器より大きな

取り皿8枚が配られた


現役組から

ため息がもれた


そんなとき

あの珍事が起こった


つづく












  1. 2009/05/08(金) 07:09:52|
  2. 鬼太鼓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大野鬼太鼓in銀座 Ⅲ | ホーム | 大野鬼太鼓IN銀座 Ⅰ>>

コメント

No title

うーん、
知恵がないと旨いもんも食えんということか・・・。
恐ろしい世界ら。
  1. URL |
  2. 2009/05/08(金) 10:46:00 |
  3. 合氣堂 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

No title

悔しい思いをして
それを乗り越えてこそ
一人前の鬼の舞手になれるのじゃ。
  1. URL |
  2. 2009/05/08(金) 13:13:00 |
  3. 祭譚 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturitan.blog37.fc2.com/tb.php/25-538e5194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。