佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しし

佐渡では三匹しし踊りのことを

小獅子舞と呼んでいるのだが

これは

ししの分類としては

風流踊りから

発生したので

風流獅子踊りになる

ほかにも

一人で立って踊るので

一人立ちの獅子とも呼ばれている

東北などでは

鹿踊りと書いて

しし踊りと呼ぶところが多く

佐渡でも

赤玉

城腰は

鹿踊りとして継承されてきた

鹿踊り



もう一つは

仏教伝来とともに

大陸から伝わった

伎楽の師子から(この場合けもの辺はつきません)

伎楽獅子

あるいは

神楽獅子

あるいは

二人以上で演じるので

二人立ちの獅子と呼ばれている

湊獅子


ししは

大きく分けると

二つになっているが

伝承過程で

地域のエッセンスが入り

独特の芸能に育っていく


佐渡には

風流ししが8ヶ所


伎楽獅子が

う~ん 数がわからんくらいいっぺ


それぞれの地域色豊かに

伝承しています

  1. 2009/05/28(木) 07:32:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<できました | ホーム | 花傘>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturitan.blog37.fc2.com/tb.php/40-68a4ff84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。