佐渡祭譚

佐渡の祭りを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

のろま人形

今日佐渡の両津地区で

七夕祭りが行われますが

あいにくの雨模様で

子どもたちの山車パレードが心配です


さて

話は昨日に続き人形です



新穂の広栄座は説経人形の他

幕間に演じる

のろま人形も継承している



文弥人形や説経人形は太夫の語りで

人形を遣うのですが

のろま人形は遣い手が台詞をいい

その場の雰囲気でアドリブをいれたするのが

特徴です


台詞はほとんど佐渡弁なので

方言を知らないと

何をいっているのか

分かり辛いと思います



雰囲気は十分楽しめます





遣う人形は


下の長

お花

仏師(遣わない演目もある)

木之助


の四匹です



演目はいくつかあるのですが

とりあえず

仏師も登場する

「生地蔵」を紹介



下の長が四国へ遍路に行くというので

女房のお花は

土産に生地蔵を買ってきてくれと頼む

お花と下の長



四国に行く途中

仏師のところに寄り

生地蔵を頼む

仏師と下の長


仏師は

近所の木之助に

生地蔵になりすますよう頼む

木之助と仏師


帰り仏師のところに寄り

生地蔵になりすました木之助を背負い帰路につく

三人


途中

お地蔵さんに

何が好きか

と聞くと


17、8(女性)が好き

とか

ぼた餅が好き

とか

どじょう汁が好き

と木之助が答えるので

不審に思う


だまされたことを知り

木之助を裸にする


最後

裸にされた木之助が


日当が7貫だちゅうに

裸8貫褌1貫になってしもうた

さっきからシッコ出してぇのんをがまんしとったら

このんなっとうや

よんどこねぇ


といって放尿する


放尿


どの演目でも最後は

木之助が裸にされ

放尿するところだけは変わらない


8月8日

小栗判官に続いて

演じられます
  1. 2009/08/07(金) 07:39:21|
  2. 人形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たかち芸能祭2009 | ホーム | 説経人形>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturitan.blog37.fc2.com/tb.php/92-a9629948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (392)
4月の祭り (80)
5月の祭り (13)
6月の祭り (37)
7月の祭り (7)
8月の祭り (13)
9月の祭り (28)
10月の祭り (46)
11月の祭り (4)
人形 (4)
春日鬼組 (5)
お知らせ (4)
鬼太鼓 (4)
アイランドフェスタ佐渡 (9)
番長の神社探索 (5)
鬼太鼓の伝播を探る (22)
佐渡弁 (4)
関の太鼓 (32)
これどこの祭り (9)
これど~こだ? (3)
答え編 (5)
散歩 (6)
祭りの木 (3)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

maturitan

Author:maturitan
住所 佐渡市春日
名前 松田祐樹
趣味 祭りを見歩くこと
目標 佐渡の太鼓を全部叩けるようになること

このブログでは事前に佐渡で行われる祭りの情報をお知らせしたいと思います。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。